チケットうりば(1階・3階)

1階 9:30~17:00(土曜日は9:30~19:00)
3階 9:30~17:00

※1階のみクレジットカード使用可

特別展示室(1階)

江戸東京の歴史と文化に関係するテーマを中心に、特別展を年に5回程度開催しています。
特別展の詳細についてはこちらをご覧ください。

常設展示室(5階・6階)

常設展示室

5階と6階が吹き抜けになった、約9,000㎡の大きな展示室は、「江戸ゾーン」「東京ゾーン」「第2企画展示室」で構成されています。綿密な調査研究を踏まえて復元した実物大の大型模型や当時の様子を忠実に再現した縮尺模型、当時の人々が実際に使っていた実物資料などを豊富に展示しています。江戸東京の都市と文化、そこに暮らす人々の生活を楽しみながら学ぶことができます。
常設展の詳細についてはこちらをご覧ください。

図書室(7階)

図書室

江戸東京の歴史や文化に関する約20万点の図書や雑誌、マイクロフィルムがあります。
開室時間:9:30~17:30
閲覧・複写請求受付時間:9:30~11:30、13:00~16:30

映像ライブラリー(7階)

映像ライブラリー

当館オリジナルの映像作品を中心に、4分~73分間の作品を専用端末でご覧いただけます。ご利用の際は受付で専用ヘッドホンを貸出いたします。タッチパネルで作品を選び、ご鑑賞ください。

  • 【開室時間】9:30~17:30

2017/02/27映像ライブラリー

平成29年3月のおすすめ作品

作品番号30

都電荒川線の旅
東京都江戸東京博物館/制作

1992年
17分

都電は、大正から昭和にかけて人びとの足として活躍しましたが、今では荒川線を残すだけとなっています。途中の見所を紹介しながら、12.2キロメートルの荒川線を旅します。

作品番号79

江戸東京たてもの園
東京都江戸東京博物館/制作

1963年
13分

江戸東京たてもの園は、1993年(平成5)3月に開園しました。文化的に価値ある建物を移築、復元して、保存や展示をしています。この作品では、園内の各建造物と復元の様子を紹介します。
作品番355

家 昔人の知恵

東京都映画協会/制作

1982年
15分

昔の民家には、生活のための知恵がつまっています。気候に合わせ、自然の摂理を上手に活用する様々な工夫は、現代社会の家づくりにも生かされてきました。その一部を紹介します。
作品番号153

文字の普及
近世の技術と生活

桜映画社/制作

1995年
22分

江戸後期の経済発展や生活の向上には、文字の普及が大きな役割を任っていました。寺子屋の増加や印刷物の流通により、文字が庶民のものとなった近世の生活を紹介します。

作品番号342

羽田 空港 漁師町

東京都映画協会/制作

1976年
14分

羽田空港北側にある漁師町は、相次ぐ埋立や大型運搬船の航行により衰退しましたが、漁を続ける人々がいました。発展と伝統が共存する昭和50年初頭の羽田の姿を紹介します。

2017/03/23映像ライブラリー

平成29年4月のおすすめ作品

作品番号34

鉄道の発展と都市の広がり
東京都江戸東京博物館/制作

1992年
19分

東京の鉄道は、都市の広がりと密接な関係を持ちながら変化し、発展を遂げてきました。この作品では、1872年(明治5)の鉄道開業からの歴史を追いながら、未来の鉄道の姿も紹介します。

作品番号203

茶室 会水庵
東京都江戸東京博物館/制作

1998年
19分

茶室は、狭い空間の中で茶の湯の真髄を求めるために、自然の素材を活かしながらも、たくさんの工夫が重ねられています。この作品では、江戸東京たてもの園に移築された茶室会水庵を通して、数寄屋大工たちによる数寄屋技術の一端を紹介します。
作品番102

下町にのこる念仏講
下谷竜泉木魚講

東京都江戸東京博物館/制作

1995年
29分

木魚を叩いて念仏を唱えながら、出開帳仏の出迎えや送り、寺院への寄進など行う木魚講。下谷竜泉木魚講の歴史は古く、江戸時代までさかのぼります。昭和61年には東京都無形民俗文化財に指定された下谷竜泉木魚講の様子を紹介します。
作品番号390

みわたせば 桜桜桜

東京都映画協会/制作

1993年
15分

桜は古来より人々に好まれ、文学でうたわれ、また絵画などの美術品・工芸品に描かれ刻まれてきました。日本人にとってなじみの深い桜について、歴史・文学・美術・工芸、それぞれの分野とからめて紹介します。

作品番号327

広重と東京
※この作品はモノクロ映像です。

東京都映画協会/制作

1965年
18分

江戸時代後期の浮世絵師歌川広重は、江戸の風景と人々の生活模様を描いた作品を多く残しました。今日の東京には、広重の描いた江戸の風景の面影はほとんどありませんが、彼が好んで描いた風景や自然を、東京の姿と比較して紹介します。

2015/03/28映像ライブラリー

映像ライブラリー 全作品目録

映像ホール(1階)

映像ホール

展覧会や季節に関連した映像を上映しています。また、展覧会関連講演会、えどはくカルチャー、団体向けの事前説明などの場としても利用しています。

2017/02/16映像ホール

■2017年(平成29)2月21日(火)~5月21日(日)

 今回のプログラムの見どころ

*特別展(1階)・企画展(5階常設展示室内)に関連する作品や、江戸東京の文化や歴史に関する知識を深めることができる作品を特集して上映します!ぜひご利用ください。

 

 

10:30~
13:30~
16:30~
企画上映1

*【32】「東京の下町と山の手」
 1992年 14分
 東京都江戸東京博物館/制作

 

*【373】「江戸から東京・坂の旅」
 1988年 15分
 東京都映画協会/制作

11:30~
14:30~
17:30~※土曜日のみ

企画上映2
企画展「戦時下東京の子供たち」
   (3/7~5/7開催)関連特集

 

*【20】「映像で綴る東京の昭和 第6巻 戦時下の暮らし」
 1992年 12分
 東京都江戸東京博物館/制作

 

*【272】「絵日記が語る学童疎開」
 1994年 15分
 東京都映画協会/制作

12:30~
15:30~

企画上映3
特別展「江戸と北京 18世紀の都市の暮らし」
   (2/18~4/9開催)関連特集

 

*【93】「粋と洒落 江戸前料理」
 1995年 28分
 東京都江戸東京博物館/制作

*映像ホールは1階ミュージアムショップ後方にあります。
*各上映時間の10分前に開場いたします。
*無料でご利用いただけます。
*館の事業により、プログラムを変更する場合があります。詳しくはスタッフにお問い合わせください。

レストラン(1階・7階)

和食処 桜茶寮(さくらさりょう)(7階)

桜茶寮(さくらさりょう)

江戸のレシピを現代にアレンジしたお食事や甘味喫茶メニューをご用意しております。江戸の食文化を風情あふれる店内でお楽しみください。お弁当、ご宴会、団体のご予約も承ります。

  • 【電話番号】03-5611-5550
  • 【営業時間】11:00~18:00(土曜日は~20:00)

※オーダーストップ:閉店30分前
※クレジットカード使用可

和食処 桜茶寮のおすすめメニュー

緑茶処 両国茶ら良(さらら)(1階)

緑茶処 両国茶ら良(さらら)

江戸東京博物館内で気軽に利用できる「”和”のお休み処」です。
メニューは、季節のうどんや甘味セットをご用意しています。

  • 【電話番号】03-3623-7645
  • 【営業時間】10:00~18:00(土曜日は~19:30)

※オーダーストップ:閉店30分前
※クレジットカード使用可

緑茶処 両国茶ら良のおすすめメニュー

FINN'S CAFE&RESTAURANT(フィンズカフェ&レストラン)(1階)

FINN'S CAFE&RESTAURANT(フィンズカフェ&レストラン)

カジュアルイタリアンのお洒落な雰囲気で、ピザ・パスタ・ジェラートをお楽しみください。ご宴会、団体の予約も承ります。

  • 【電話番号】03-3624-6755
  • 【営業時間】11:00~18:00(土曜日は~20:00)

※オーダーストップ:閉店30分前
※クレジットカード使用可

FINN'S CAFE&RESTAURANTのおすすめメニュー

ミュージアムショップ(1階・5階)

ミュージアムショップ

絵画、陶器、ガラス、文房具、玩具、絵はがき、手ぬぐいなどオリジナルグッズを豊富に揃えております。江戸東京に関する本もご用意しております。当館でしか手に入らないグッズがいっぱいです。

  • 【電話番号】03-3626-9974 (代表 ※9:00~17:30)
  • 【営業時間】(1階) 9:30~17:30 (5階) 9:30~17:00

※土曜日は1F ~19:30
※1階のみクレジットカード使用可

●当館の分館、江戸東京たてもの園の本『新 たてもの園物語』(スタジオジブリ制作)が、江戸東京博物館のミュージアムショップで発売しています。

えどはくオリジナルグッズ

赤絵みみずく人形
赤絵みみずく人形

子供を災いから守るという版画の赤絵みみずくを人形にしました!お守りにどうぞ。

■大:2,075円(税込)
  高さ約10cm

■小:463円(税込)
  高さ約3.5cm


*手作りのため、多少大きさ
 ・表情が違います。

 

 

 

ギボちゃんグッズ

江戸東京博物館公式キャラクターギボちゃんの商品です。


■「クリアファイル」310円(税込)


■「メモ」 435円(税込)

■「ストラップ」400円(税込)

■「ボールペン」546円(税込)


■「シャープペン」 546円(税込)

 


新橋色 ストール

さわやかな青色、ガーゼの肌触りも心地よい当館オリジナルの一品です。

2,268円(税込)

そば猪口

■各 864円(税込)

小紋小皿

■各 630円(税込)

マグカップ

■各 885円(税込)

書籍類一覧

刊行物一覧をご覧ください。

墨田区文化観光コーナー(1階)

墨田区文化観光コーナー

墨田区および近隣区の地図やイベントの情報を発信しております。また、江戸東京の伝統の味、下町銘菓や絵はがきなど選りすぐりの品を取り揃えていますので、お土産・記念品にぜひご利用ください。

  • 【電話番号】03-3626-0721
  • 【営業時間】10:00~17:30 (土曜日は18:30まで)

※クレジットカード使用不可

貸出施設(1階)

文化芸術に関する催しなどに貸出します。
お問い合わせ先TEL:03-3626-8006(舞台事務室)
受付時間:10:00~17:00

※お申込み方法は、貸出施設のご利用をご覧ください。

貸出施設一覧

【ホール】

【ホール】

面積771㎡

収容数446人

ホール客席図面

【会議室】

【会議室】

面積315㎡

収容数150 人

【学習室1】

【学習室1】

面積100㎡

収容数54 人

【学習室2】

【学習室2】

面積79㎡

収容数45 人

【楽屋1】

【楽屋1】

面積16㎡

【楽屋2】

【楽屋2】

面積18㎡

【楽屋3】

【楽屋3】

面積35㎡

【楽屋4】

【楽屋4】

面積27㎡