その他

事前応募制

2017年08月20日(日) 10:00〜16:30

夏休み!えどはくで伝統文化を体験
ワークショップ 「江戸時代の版木で、 自分だけの江戸からかみを摺ってみよう!」

江戸時代の版木を用いた江戸からかみの木版摺りを体験し、江戸からかみの作り方や、そのわざにふれます。
職人さんと一緒にミュージアム・ラボの隣の体験住宅に展示してある作品を鑑賞し、江戸からかみの歴史や文化も学びます。

edokarakami_2    edokarakami_3    edokarakami_5

 

 ■ワークショップ「江戸時代の版木で、自分だけの江戸からかみを摺ってみよう!」
  チラシ(PDF)⇒ 詳細はこちら

 

 

日時 平成29年8月20日(日)
①10:00~11:30 ②15:00~16:30
場所 5階常設展示室 ミュージアム・ラボ
対象 小学生以上
定員 各回20名(小学生は保護者同伴)
参加料 無料(別途、要常設展観覧料/小学生、都内在住在学の中学生は無料)
講師

小泉幸雄さん、小泉雅之さん、江戸からかみ協同組合

応募締切

8/3(木)消印有効

お申込み方法

往復はがきに以下の事項をご記入の上、お申込みください。

1. 参加者全員(2名様まで)の氏名・ふりがな・年齢
2. 代表者の氏名・住所・電話番号
3. ご希望の回(①・②いずれか)
4. 往復はがき返信欄に返信先の住所・氏名

 

〒141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ第2五反田ビル
公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団江戸からかみイベント係

 

※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。結果は応募者全員にハガキで通知します。
※文面が消えてしまう恐れがありますので「消せるボールペン」での記載はご遠慮ください。
※ご提供いただいた個人情報は、本イベント抽選発表の目的以外で利用することはありません。
※2017年6月1日より、はがきの料金が改定になりました。ご応募の際のはがき・切手の料金にご注意ください。

 

 

■江戸えどからかみの実演

版木(印刷のために文字や絵などを彫刻した木の板)に
鉱物や貝殻でできたキラキラの絵具をつけて、彫られた模様を
1枚ずつ手で紙に摺ったのが江戸からかみ。

模様は色々・・・お花や葉っぱ、雪や波、かわいい動物から伝説の竜まで!?
職人さんの実演が見られます。

【実施日】 8月20日(日)  
時 間】 13:00~14:00  
場 所】 江戸東京博物館常設展示室5階ミュージアム・ラボ  
出 演】小泉幸雄さん(江戸からかみ唐紙師) 
※常設展示室の観覧料でご覧になれます。

edokarakami_1

  edokarakami_4