その他

2016年12月03日(土) 13:00〜14:55

伝統芸能フォーラム
 能 宝生流「藤戸(ふじと)」開催のお知らせ(12/3)

 東京都江戸東京博物館では、江戸東京の伝統芸能に触れる機会を多くの人に提供すると共に、伝統文化の発展と継承を目指し、毎年、公演事業「伝統芸能フォーラム」を開催しております。今年は2016年12月3日(土)、4日(日)に、能と狂言を上演いたします。

 

初日は能、2日目は狂言の公演です。公演当日は、能・狂言入門の解説本を配布するほか、公演の直前に演目の簡単な解説も行い、能と狂言を初めて鑑賞する方にもわかりやすい公演です。
初心者や海外の方にもお楽しみいただけるよう、日英字幕付きで上演いたします。 
狂言公演についてはこちらをご覧ください。

 

2日目の狂言公演では、江戸東京博物館で2016年11月23日(水・祝)から開催する特別展『戦国時代展 A Century of Dreams』にちなみ、豊臣秀吉、徳川家康、前田利家の3人が演じたという記録の残る狂言『居杭』を上演します。

また、当公演のチケットをお持ちの方は、常設展示室を公演日当日に限り無料で、特別展『戦国時代展 A Century of Dreams』 を会期中2割引きでご覧いただけます。
初心者・海外の方にも日本の伝統文化を身近に感じ、親しんでいただけるまたとない機会です。是非、ご来館ください!

 

2016no

©亀田邦平

 

能 宝生流「藤戸(ふじと)」

開催日時

 2016年12月3日(土) 
  13:00 開演(12時30分開場)
  13:00 解説・謡体験(約30分)
      休憩(15分)   
  13:45 能 宝生流「藤戸(ふじと)」(約70分) 
  14:55 終演(予定)

 

開催場所

 江戸東京博物館 1階 ホール (全400席)

 

チケット

 全席自由2,000円 高校生以下1,000円 (チケット販売開始:10月15日(土)より)

  ※当日券は当館1階ホール前にて11:00から販売いたします。(なくなり次第販売終了)

 

 【チケット購入】
 ①江戸東京博物館 1階ミュージアムショップ

 ②観劇ポータルサイトConfetti(カンフェティ)チケット予約 
  Web予約 http://confetti-web.com/
  電話予約 カンフェティチケットセンター 0120-240-540(平日10:00-18:00)

 

あらすじ

源平合戦後、藤戸の地を治めることになった佐々木三郎盛綱(ワキ)は、人心収攬のためには善政を敷くにありとばかり、領民どもの訴訟をとり上げようと布令を出します。間もなく一人の老女(前シテ)が現れ、去年の合戦の際、何の罪科もない我が子が盛綱に刺殺され、波の底に沈められた恨みを申し立てます。盛綱は旧悪を秘して言い逃れようとしますが、子を思う親の執念に、ついに告白を余儀なくされます。盛綱は嘆く母親を慰め、管弦講を以て、その男の霊を弔うことにします。夜も更けて、男の亡霊(後シテ)が海中から浮き上がり、刺し殺されて海中に沈められたその辛さ、口惜しさを訴えます。男は、「悪霊となって恨みを晴らそうとしたが、いま供養を受けて成佛する」と語り終えて、再び水中にその姿を没してしまいます。