えどはくカルチャーとは

学芸員や研究員の調査研究の成果をわかりやすく解説する講座として1996年度(平成8)から実施してきた「ミュージアムセミナー」に、展覧会関連講座や伝統芸能に親しむ講座などを加え、2004年度(平成16)から「えどはくカルチャー」と改称しました。バリエーション豊かになった「えどはくカルチャー」は、2018年度(平成30)には通算1,500回を超えています。
また、1993年度(平成5)の開園以来、毎年開催してきた「江戸東京たてもの園セミナー」は、2007年度(平成19)から「えどはくカルチャー」の一環として実施しています。

えどはくカルチャーのパンフレット(PDF)

応募受付中のプログラムはこちら

※開催間近の「えどはくカルチャー」はありません。