상설전

Close

에도성과 도시 구획

  • 실물 크기의 니혼바시 다리를 건너 과거의 에도시대로 들어가는 시간 여행!
  • 에도의 모습
  • 확장되는 에도
  • 막부의 성시마을 에도
  • 무가사회의 문화

 1590년 간토 지방에 들어간 도쿠가와 이에야스는 에도를 본거지로 정하고 1603년에 세이이 다이쇼군에 임명되자 이 지역에 막부를 열었다. 이에야스는 에도를 막부의 소재지에 걸맞는 도시로 만들기 위해 개발을 추진하여 니혼바시 다리를 중심으로 해자를 파고 길을 닦아 에도성 주변에 무가와 서민, 절과 신사 등의 건물 등 구획을 구성한 ‘마치와리’를 추진하였다.
 상설 전시실의 입구가 되는 이 코너는 실물 크기로 복원한 니혼바시 다리에서 시작된다. 다리를 건너면, 간에이시기(1624~1645년)의 상인·장인 거주지와 지방 영주의 저택, 막부 말기의 에도성 건물을 축소 모형으로 복원, 에도성을 중심으로 한 도시 구획 상황을 살펴볼 수 있다. 그 밖에 쇼군가문과 영주가문에 전해 내려온 다수의 역사 자료도 전시되어 있다.

実物大の日本橋を渡って、江戸時代にタイムスリップ!

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

天正18年(1590)、関東に入部した徳川家康は江戸を本拠地とし、慶長8年(1603)に征夷大将軍となるとこの地に幕府を開きます。家康は、江戸を幕府の所在地に相応しい都市とするため開発を進め、日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周囲に武家や町人、寺社ごとに所在地を定める「町割り」を行います。
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

2

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

2
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

3

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

3
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

Close

마을의 생활상

  • 나가야 주택에서 에도시대 서민 생활을 유사하게 체험해 본다.
  • 도시의 구조
  • 다양한 생활 모습
棟割長屋(部分) 寺子屋の風景

 에도시대 서민의 대부분은 나가야라 불리는 주택에 살고 있었다. 그곳에서는 다양한 직업을 가진 사람들이 서로 도와가며 일상 생활을 영위하고 있었다.
 이 코너에서는 실물 크기의 ‘무네와리 나가야 주택’모형을 비롯하여 현대의 우리 생활과도 직결되는 당시의 의식주에 관한 자료를 전시하고 있으며, 또한 마을의 시설과 에도에서 발생한 재해, 질병 등에 관한 자료도 전시되어 있다. 에도의 주민들이 어떻게 생활하고 있었는지 살펴볼 수 있다.

実物大の日本橋を渡って、江戸時代にタイムスリップ!

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

天正18年(1590)、関東に入部した徳川家康は江戸を本拠地とし、慶長8年(1603)に征夷大将軍となるとこの地に幕府を開きます。家康は、江戸を幕府の所在地に相応しい都市とするため開発を進め、日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周囲に武家や町人、寺社ごとに所在地を定める「町割り」を行います。
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

2

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

2
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

3

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

3
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

Close

출판과 정보

  • 출판에 의한 정보 전달과 문화의 발전
  • 에도의 책방
  • 넘치는 출판물
絵草紙屋の店内

 에도시대에는 인쇄물 출판이 활기를 띠어 서적 유통을 통해 사람들은 사건이나 재해에 대한 정보를 얻을 수 있게 되었다. 정보 전달의 발전뿐 아니라 서민들이 즐긴 구사조시 그림소설과 니시키에 목판화 등 다양한 서적과 인쇄물도 출판되어 에도의 독자적인 출판 문화가 활짝 꽃피게 된다.
 이 코너에서는 서적과 니시키에 목판화의 제작에서 판매에 이르기까지를 소개하고 있으며, 사람들이 읽거나 보아온 다양한 출판물을 전시하고 있다.

実物大の日本橋を渡って、江戸時代にタイムスリップ!

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

天正18年(1590)、関東に入部した徳川家康は江戸を本拠地とし、慶長8年(1603)に征夷大将軍となるとこの地に幕府を開きます。家康は、江戸を幕府の所在地に相応しい都市とするため開発を進め、日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周囲に武家や町人、寺社ごとに所在地を定める「町割り」を行います。
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

2

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

2
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

3

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

3
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

Close

에도의 상업

  • 에도를 뒷받침한 경제 활동과 그 확대
  • 화폐와 생활
  • 다양한 상거래

 에도시대는 생활의 변화와 함께 경제 활동도 크게 변화한 시대이기도 하다. 오사카를 중심으로 한 가미가타 지방에서 배를 이용하여 물자를 대량으로 수송할 수 있게 되어 에도의 도시 물류는 질적·양적으로 확대되었다. 또한 미쓰이 에치고야에 의해 점내에서 에누리를 하지 않고 현금으로 판매하는 오늘날에는 당연한 판매 방법 등이 도입된 새로운 상거래가 시작되었다.
 이 코너에서는 물자 수송이 어떻게 이루어졌고, 수송된 물자가 에도에서 어떻게 거래되고 있었는지, 또한 화폐는 어떻게 이용되고 있었는지 등을 살펴본다.

実物大の日本橋を渡って、江戸時代にタイムスリップ!

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

天正18年(1590)、関東に入部した徳川家康は江戸を本拠地とし、慶長8年(1603)に征夷大将軍となるとこの地に幕府を開きます。家康は、江戸を幕府の所在地に相応しい都市とするため開発を進め、日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周囲に武家や町人、寺社ごとに所在地を定める「町割り」を行います。
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

2

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

2
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

3

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

3
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

Close

에도와 연결된 마을과 섬

  • 인간과 물건의 교차점, 에도와 간토 지방의 관계
  • 에도 주변 경제권
  • 마을과 섬의 생활
  • 다마가와조스이 개천과 그 유역

 큰 소비도시로 성장한 에도는 돈을 벌기 위해 전국에서 몰려든 이주자들이 증가하여 인구가 급증하였고 시의 구역도 확대되었다. 가미가타 지방에서 수송되는 물자뿐만 아니라 에도 근교의 농촌과 이즈 7개섬에서 재배한 작물도 활발하게 유입되었다.
 이 코너에서는 이러한 물류의 관문으로서 육로에서는 5개 가도의 첫 숙박지가 되는 시나가와, 이타바시, 센주, 나이토신주쿠 등 4곳의 숙박지, 수로에서는 간토 지방 주변의 하천 교통을 소개한다. 에도와 간토 지방의 관계를 알 수 있다.

実物大の日本橋を渡って、江戸時代にタイムスリップ!

<模型>
玉川上水の水量などの管理を行う四谷大木戸の水番屋
縮  尺:1/60

天正18年(1590)、関東に入部した徳川家康は江戸を本拠地とし、慶長8年(1603)に征夷大将軍となるとこの地に幕府を開きます。家康は、江戸を幕府の所在地に相応しい都市とするため開発を進め、日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周囲に武家や町人、寺社ごとに所在地を定める「町割り」を行います。
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

2

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

2
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

3

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

3
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

Close

에도의 사철과 번화가

  • 계절에 따른 연중 행사를 신명나게 즐기는 에도 토박이들
  • 에도의 사철
  • 에도의 번화가
  • 서민의 여행과 신앙

 에도 사람들은 자연과 깊은 관계를 맺으면서 계절에 따른 다양한 연중 행사를 만끽하는 생활을 즐겼다.
 이 코너에서는 이러한 서민 생활 문화를 3가지 주제로 구분하여 전시하였다. 먼저 ‘에도의 사철’을 테마로 한 자연의 변화와 연중행사에 관해 살펴보고 이어서 신성한 것과 세속적인 것이 하나가 된 ‘에도의 번화가’를 테마로 소개하고 마지막으로 ‘여행과 신앙’을 테마로 서민이 도시에서 신사나 절 등의 성지로 떠나는 참배 여행에 대해서 소개한다.

実物大の日本橋を渡って、江戸時代にタイムスリップ!

<模型>
玉川上水の水量などの管理を行う四谷大木戸の水番屋
縮  尺:1/60

天正18年(1590)、関東に入部した徳川家康は江戸を本拠地とし、慶長8年(1603)に征夷大将軍となるとこの地に幕府を開きます。家康は、江戸を幕府の所在地に相応しい都市とするため開発を進め、日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周囲に武家や町人、寺社ごとに所在地を定める「町割り」を行います。
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

2

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

2
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

3

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

3
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

Close

문화도시 에도

  • 일본 국내외 네트워크를 통해 개화한 문화도시 에도
  • 에도의 문화 교류
  • 해외와의 문화 교류

 에도의 도시에는 무사계급과 상인, 그리고 지방에서도 문인 등이 모여들어 서화 등의 학예 활동과 다도, 꽃꽂이, 가부키 전통극 등의 예술 활동이 성황을 이루었다. 또한 에도시대의 일본은 ‘쇄국정책’으로 국제적으로 고립된 이미지가 있었지만 실제로는 네덜란드, 중국, 조선과의 교류를 통해서 해외와 연결되어 있었으며 제한된 환경 속에서도 문화 교류는 지속되고 있었다.
 이 코너에서는 도시 에도의 왕성한 문화 활동과 해외 문화의 수용에 관하여 소개한다.

実物大の日本橋を渡って、江戸時代にタイムスリップ!

<模型>
玉川上水の水量などの管理を行う四谷大木戸の水番屋
縮  尺:1/60

天正18年(1590)、関東に入部した徳川家康は江戸を本拠地とし、慶長8年(1603)に征夷大将軍となるとこの地に幕府を開きます。家康は、江戸を幕府の所在地に相応しい都市とするため開発を進め、日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周囲に武家や町人、寺社ごとに所在地を定める「町割り」を行います。
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

2

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

2
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

3

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

3
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

Close

에도의 아름다움

  • 공예품과 우키요에 풍속화로 보는 에도 주민들의 미의식
  • 옷차림과 장신구
  • 우키요에 풍속화의 세계

 전통을 중시하는 가미가타 지방과 비교하여 에도에서는 명쾌하고 심플한 디자인이 사랑을 받았다. 작은 문양과 줄무늬, 보라색 등이 그 전형이다. 또한, 자주 유행을 선도했던 것은 가부키 등의 배우나 요시와라의 유녀들의 풍습으로써 그들은 우키요에 풍속화의 소재로도 자주 등장한다. 이러한 에도 문화를 담당했던 사람들, 이를테면 공예품과 우키요에 풍속 화가들은 높은 기술을 가지고 있었다.
 이 코너에서는 먼저 옷차림과 장식구를 주제로 사람들의 의상과 일상생활에서 사용하는 장신구, 생활용품에 반영된 에도의 인기 디자인에 주목하여 공예품을 중심으로 전시하고 있다. 이어서 우키요에 풍속화의 세계를 주제로 그 탄생에서부터 발전을 거듭하여 활약한 화가들과 외국으로 반출된 우키요에 풍속화에 대하여 전시한다.

実物大の日本橋を渡って、江戸時代にタイムスリップ!

<模型>
玉川上水の水量などの管理を行う四谷大木戸の水番屋
縮  尺:1/60

天正18年(1590)、関東に入部した徳川家康は江戸を本拠地とし、慶長8年(1603)に征夷大将軍となるとこの地に幕府を開きます。家康は、江戸を幕府の所在地に相応しい都市とするため開発を進め、日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周囲に武家や町人、寺社ごとに所在地を定める「町割り」を行います。
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

2

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

2
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

3

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

3
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

Close

연극과 유곽

  • 소극장이나 가부키의 화려한 무대를 만끽
  • 연기·볼거리 – 가부키극의 즐거움
  • 요시와라의 앞과 뒤

 당시 가부키 등의 전통극 구경은 서민이나 무사계급 등 신분의 차이를 가리지 않고 에도 사람들이 즐길 수 있었던 최대의 오락이었다.
 이 코너에서는 오늘날에도 일본을 대표하는 전통예능의 하나로 자리잡고 있는 가부키 전통극을 소개한다. 특히 호쾌하고 용맹한 스타일을 중심으로 한 에도 가부키극의 특징을 설명하고, 무대와 극장의 변천, 에도 사람들의 동경의 대상이 되었던 배우들에 대하여 전시한다.
 또한 막부 공인 유곽이었던 요시와라의 성립과 변천, 유녀들의 실상에 대해서도 전시한다.

実物大の日本橋を渡って、江戸時代にタイムスリップ!

<模型>
玉川上水の水量などの管理を行う四谷大木戸の水番屋
縮  尺:1/60

天正18年(1590)、関東に入部した徳川家康は江戸を本拠地とし、慶長8年(1603)に征夷大将軍となるとこの地に幕府を開きます。家康は、江戸を幕府の所在地に相応しい都市とするため開発を進め、日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周囲に武家や町人、寺社ごとに所在地を定める「町割り」を行います。
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

2

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

2
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

3

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

3
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

Close

에도에서 도쿄로

  • 가쓰 가이슈의 관점에서 풀어보는 막부 말기와 명치유신
  • 에도성 무혈 입성

 페리 함대가 우라가에 내항한지 15년이 지난 1868년, 에도 막부는 붕괴하고 메이지시대를 맞이하여 신정부가 수립되었다. 이 막부 말기·유신의 시대에는 가쓰 가이슈와 사이고 다카모리 등 많은 개성적인 인물들이 등장하였다. 그들의 눈부신 활약은 현대에 사는 우리들을 매료시키고 있다. 이 시대가 TV드라마와 역사소설로 자주 다루어지는 것만 보더라도 그 인기를 실감할 수 있다.
 이 코너는 에도 존과 도쿄 존을 연결하는 코너이다. 에도 도쿄 박물관에서 그리 멀지 않은 혼조구의 가메자와초(현재의 스미다구)에서 태어난 막부의 가신 가쓰 가이슈에 초점을 맞추어 에도가 수도 도쿄로 변해가는 시대의 큰 전환기를 다룬다.

実物大の日本橋を渡って、江戸時代にタイムスリップ!

<模型>
玉川上水の水量などの管理を行う四谷大木戸の水番屋
縮  尺:1/60

天正18年(1590)、関東に入部した徳川家康は江戸を本拠地とし、慶長8年(1603)に征夷大将軍となるとこの地に幕府を開きます。家康は、江戸を幕府の所在地に相応しい都市とするため開発を進め、日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周囲に武家や町人、寺社ごとに所在地を定める「町割り」を行います。
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

2

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

2
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

3

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

3
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

o
Close

문명 개화 도쿄

  • 수도 도쿄의 탄생과 문명 개화
  • 막부의 수도에서 일본의 수도로
  • 구미 문화의 수용"
ニコライ堂 内部

메이지시대에 들어선 도쿄에서는 신정부의 주도로 근대 국가에 걸맞는 수도 건설이 추진되었다. 1872년의 대화재 후에는 화재에 강한 서양식 도시를 지향한 ‘긴자 벽돌 거리’가 건설되었다. 또한 1883년에는 유럽화 정책의 상징으로 로쿠메이칸이 건설되어 재류 외국인을 초청한 무도회가 활발하게 개최되었다. 사람들의 생활에도 짧은 머리와 서양식 문화 등이 서서히 침투하였다.
 이 코너에서는 에도를 기반으로 도쿄가 어떻게 변화되어 갔는지, 현대로 이어지는 수도 도쿄의 탄생과 그 경과에 대하여 전시한다.

実物大の日本橋を渡って、江戸時代にタイムスリップ!

<模型>
玉川上水の水量などの管理を行う四谷大木戸の水番屋
縮  尺:1/60

天正18年(1590)、関東に入部した徳川家康は江戸を本拠地とし、慶長8年(1603)に征夷大将軍となるとこの地に幕府を開きます。家康は、江戸を幕府の所在地に相応しい都市とするため開発を進め、日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周囲に武家や町人、寺社ごとに所在地を定める「町割り」を行います。
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

2

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

2
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

3

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

3
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

Close

개화의 배경

  • 문명 개화의 뒷전에서 삶을 영위해 온 서민들의 생활
  • 서민의 일상
  • 메이지시대의 교육
のぞきからくり芝居 ガラス原板写真

문명 개화의 다른 한편으로 서민의 의식주는 에도의 영향이 짙게 반영되어 있었다. 예를 들어 학교 교육의 경우 근대적인 교육이 바로 정비된 것이 아니라 사찰 향교의 교육기관인 서당에서 파생한 사립 초등학교도 많이 존재하였다.
 이 코너에서는 그러한 과도기에 살았던 서민들의 생활을 그린 프랑스인 화가 비고의 판화와 근대 교육 제도의 성립에 관한 자료, 당시 학교에서 사용하던 교과서 등을 전시한다.

実物大の日本橋を渡って、江戸時代にタイムスリップ!

<模型>
玉川上水の水量などの管理を行う四谷大木戸の水番屋
縮  尺:1/60

天正18年(1590)、関東に入部した徳川家康は江戸を本拠地とし、慶長8年(1603)に征夷大将軍となるとこの地に幕府を開きます。家康は、江戸を幕府の所在地に相応しい都市とするため開発を進め、日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周囲に武家や町人、寺社ごとに所在地を定める「町割り」を行います。
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

2

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

2
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

3

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

3
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

Close

산업 혁명과 도쿄

  • 급속한 산업 발전을 이룬 도쿄
  • 상공업 도시
東京上野公園内国勧業博覧会美術館荘飾之図

수도 도쿄에서는 메이지 신정부의 ‘부국강병’, ‘식산흥업’정책 하에 산업이 크게 발전해 갔다. 또한 우에노에서 개최된 ‘내국 권업 박람회’는 일본 국내외의 기술 교류의 장소가 되어 민간 산업의 발전에 크게 기여하였다. 메이지시대 중기부터 후기에 걸쳐 중공업이 급속히 발전하였지만, 한편으로는 공장의 소음과 노동자의 열악한 노동 환경 등 다양한 문제가 발생한다.  이 코너에서는 그러한 도쿄의 산업 발전 실상에 관하여 소개한다.

実物大の日本橋を渡って、江戸時代にタイムスリップ!

<模型>
玉川上水の水量などの管理を行う四谷大木戸の水番屋
縮  尺:1/60

天正18年(1590)、関東に入部した徳川家康は江戸を本拠地とし、慶長8年(1603)に征夷大将軍となるとこの地に幕府を開きます。家康は、江戸を幕府の所在地に相応しい都市とするため開発を進め、日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周囲に武家や町人、寺社ごとに所在地を定める「町割り」を行います。
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

2

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

2
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

3

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

3
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

Close

시민 문화와 오락

  • 다채로운 도쿄 문화, 오락의 본고장 아사쿠사의 번영
  • 번화가 아사쿠사
  • 도쿄 문화전망"
凌雲閣機絵双六(部分)

문명 개화 이후, 도쿄에서는 다채로운 문화와 풍속이 탄생하였다. 제1차 세계대전을 계기로 경제가 성장하자, 대량 생산·대량 소비에 의한 새로운 생활 양식이 침투하였다. 사람들의 눈은 세계를 향하게 되었고, 정보·오락산업의 발전과 함께 신문, 잡지 등의 미디어가 발달하여 문화의 대중화가 진행되었다. 에도시대부터 번화가였던 아사쿠사에서는 서양의 기술과 예술이 도입되어 종래의 작은 연극무대에서 고층 전망탑과 활동 사진관 등이 새로운 오락시설로 인기를 얻게 되었다.
 이 코너에서는 도쿄에서의 다채로운 문화의 전개와 오락의 본고장 아사쿠사의 활기찬 변천상에 관하여 소개한다.

実物大の日本橋を渡って、江戸時代にタイムスリップ!

<模型>
玉川上水の水量などの管理を行う四谷大木戸の水番屋
縮  尺:1/60

天正18年(1590)、関東に入部した徳川家康は江戸を本拠地とし、慶長8年(1603)に征夷大将軍となるとこの地に幕府を開きます。家康は、江戸を幕府の所在地に相応しい都市とするため開発を進め、日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周囲に武家や町人、寺社ごとに所在地を定める「町割り」を行います。
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

2

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

2
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

3

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

3
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

Close

관동 대지진

  • 관동 대지진과 도쿄 대홍수
  • 대지진 화재
  • 수해 도시 도쿄"
同潤会アパート模型(部分)

1923년의 관동 대지진에서는 화재의 피해가 막대하여 도쿄에서는 7만명에 이르는 사람들이 희생되었다. 지진 재해 후의 도쿄는 대규모 복구 사업으로 거리가 새롭게 단장되고 아울러 교외의 개발이 추진되어 현재의 도쿄의 기반이 다져졌다.  한편, 잦은 홍수에 시달리던 도쿄에서는 1910년의 대홍수를 계기로 길이 24km의 아라카와 방수로의 굴삭을 계획하여 관동 대지진의 복구 사업이 끝난 1930년에 완성하였다.
 이 코너에서는 도쿄의 도시 구조를 일변시키는 계기가 된 재해를 소개하며, 이에 과감히 맞선 사람들의 모습을 추적한다.

実物大の日本橋を渡って、江戸時代にタイムスリップ!

<模型>
玉川上水の水量などの管理を行う四谷大木戸の水番屋
縮  尺:1/60

天正18年(1590)、関東に入部した徳川家康は江戸を本拠地とし、慶長8年(1603)に征夷大将軍となるとこの地に幕府を開きます。家康は、江戸を幕府の所在地に相応しい都市とするため開発を進め、日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周囲に武家や町人、寺社ごとに所在地を定める「町割り」を行います。
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

2

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

2
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

3

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

3
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

Close

근대적 모습의 도쿄

  • 쇼와시대의 근대적 생활 스타일을 알아본다
  • 대 도쿄의 성립
  • 생활상의 변화
  • 전쟁으로 치닫는 길"
和洋折衷住宅の内部

다이쇼시대에서 쇼와시대 전기에 걸쳐 도쿄에 거주하는 사람들의 라이프 스타일은 크게 바뀌었다. 소위 샐러리맨층이 증가하여 주거지와 직장이 분리된 것이 일반적이었다. 사람들은 교외에 거주지를 찾고 인구는 증가하였다. 교외로 이어지는 철도 노선도 연이어 개통하여 터미널 역이 된 신주쿠와 시부야 등은 새로운 번화가로 발전하였다.
 이 코너에서는 이러한 도시와 생활상의 변화에 관하여 인프라와 주거환경, 직업, 여가 시간 등 다양한 측면에서 전시한다.

実物大の日本橋を渡って、江戸時代にタイムスリップ!

<模型>
玉川上水の水量などの管理を行う四谷大木戸の水番屋
縮  尺:1/60

天正18年(1590)、関東に入部した徳川家康は江戸を本拠地とし、慶長8年(1603)に征夷大将軍となるとこの地に幕府を開きます。家康は、江戸を幕府の所在地に相応しい都市とするため開発を進め、日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周囲に武家や町人、寺社ごとに所在地を定める「町割り」を行います。
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

2

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

2
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

3

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

3
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

Close

공습과 도민

  • 전쟁이 바꾸어 놓은 사람들의 생활상
  • 전시체재 하의 생활
  • 도쿄 대공습"
戦時下のすまい

1941년 12월 일본은 미국, 영국 등과 전쟁 상태에 돌입한다. 그러나 전쟁이 장기화 되면서 일본은 열세에 처하게 되었고 마침내 공습의 위기가 다가온다. 따라서 많은 초등학생이 지방으로 대피하였다. 그 후 도쿄의 대부분은 공습을 받고 잿더미로 변한다.
 이 코너에서는 전시 하의 사람들의 삶의 모습을 전하는 자료 외에 도쿄 대공습의 처참한 광경을 말해주는 피해를 입은 각종 물건 등을 전시한다.

実物大の日本橋を渡って、江戸時代にタイムスリップ!

<模型>
玉川上水の水量などの管理を行う四谷大木戸の水番屋
縮  尺:1/60

天正18年(1590)、関東に入部した徳川家康は江戸を本拠地とし、慶長8年(1603)に征夷大将軍となるとこの地に幕府を開きます。家康は、江戸を幕府の所在地に相応しい都市とするため開発を進め、日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周囲に武家や町人、寺社ごとに所在地を定める「町割り」を行います。
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

2

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

2
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

3

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

3
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

Close

복구되는 도쿄

  • 전후, 미군정 하의 도쿄
  • 미군정 하의 TOKYO
新宿―夜のヤミ市―のうち呑み屋に集まる人々

종전을 맞이하여 일본은 유엔군이 점령하여 도쿄에는 유엔군 최고사령관 총사령부(GHQ)가 설치된다. 외국인 병사가 도내에 거주하는 전용 주택지가 건설되었으며 그 밖에 많은 건물이 몰수되어 유엔군용 시설로 바뀌었다. 한편 도쿄에서 생활하는 사람들은 주택과 생활 물자가 심각할 정도로 부족하게 되었다.
 이 코너에서는 미군정 하의 실상을 전해 주는 영문 이름이 들어간 도로 표지판과 궁핍한 사람들의 생활을 바쳐주었던 암시장의 모습 그리고 그곳에서 판매된 다양한 물품 등을 전시한다.

実物大の日本橋を渡って、江戸時代にタイムスリップ!

<模型>
玉川上水の水量などの管理を行う四谷大木戸の水番屋
縮  尺:1/60

天正18年(1590)、関東に入部した徳川家康は江戸を本拠地とし、慶長8年(1603)に征夷大将軍となるとこの地に幕府を開きます。家康は、江戸を幕府の所在地に相応しい都市とするため開発を進め、日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周囲に武家や町人、寺社ごとに所在地を定める「町割り」を行います。
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

2

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

2
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

3

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

3
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

Close

고도 경제 성장기의 도쿄

  • 잿더미 속에서 기적적인 고도 성장
  • 생활 혁명
  • 주택 단지와 가전제품을 사용한 생활
  • 1964년 도쿄 올림픽"
スバル360

전쟁이 끝난 직후 사람들은 물자 부족과 식량난에 허덕였지만 일본 국내의 제조업이 활기를 되찾아 1955년경부터 고도 경제 성장기로 돌입한다. 또한 경제적으로 풍요로워져 노동자의 임금도 상승. 흑백 텔레비전과 전기 세탁기, 전기 냉장고 등 이른바 ‘3종 신기’라고 불리는 가전 제품이 급속히 보급되었다.
 이 코너에서는 ‘3종 신기’를 전시하는 한편, 주택 부족 문제를 해소하기 위하여 건설된 공동 주택 단지 중에서 ‘히바리가오카 단지’의 1실을 복원하여 그 생활 상을 재현하였다. 그리고 이 시기의 일대 이벤트였던 도쿄 올림픽에 관한 자료도 전시한다.

実物大の日本橋を渡って、江戸時代にタイムスリップ!

<模型>
玉川上水の水量などの管理を行う四谷大木戸の水番屋
縮  尺:1/60

天正18年(1590)、関東に入部した徳川家康は江戸を本拠地とし、慶長8年(1603)に征夷大将軍となるとこの地に幕府を開きます。家康は、江戸を幕府の所在地に相応しい都市とするため開発を進め、日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周囲に武家や町人、寺社ごとに所在地を定める「町割り」を行います。
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

2

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

2
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

3

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

3
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

Close

현대의 도쿄

  • 과거와 현재의 도쿄를 연결한다
  • 도시 문제에 대한 대처
  • 거듭 변모해 나가는 도쿄(1960-2010)
『週刊平凡パンチ』創刊号

도쿄는 전세계에서도 최대 규모의 인구를 보유한 거대 도시이며 다양한 개성을 가진 거리가 이어지는 다양성이 넘치는 도시이기도 하다. 이러한 특징은 어떻게 해서 형성되어 왔는가?  이 코너에서는 여러분들도 잘 알고 있는 시대의 생활과 문화에 관하여 전시하며, 1960년대부터 2000년대까지를 5개 연대로 구분하여 도쿄의 변화를 10년별로 비교한다.
 각각의 연대에 탄생하고 사라진 도시 풍경, 주목받은 상품과 실상 등을 되돌아 봄으로써 현대의 도쿄가 어떻게 변모하고 또 형성되어 왔는지 시대의 변천상을 살펴본다.

実物大の日本橋を渡って、江戸時代にタイムスリップ!

<模型>
玉川上水の水量などの管理を行う四谷大木戸の水番屋
縮  尺:1/60

天正18年(1590)、関東に入部した徳川家康は江戸を本拠地とし、慶長8年(1603)に征夷大将軍となるとこの地に幕府を開きます。家康は、江戸を幕府の所在地に相応しい都市とするため開発を進め、日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周囲に武家や町人、寺社ごとに所在地を定める「町割り」を行います。
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

2

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

2
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

3

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

3
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

Close

뮤지엄 라보

体験住宅の台所

뮤지엄 라보는 전시실의 가장 끝부분에 위치하는 ‘체감·체험’하는 코너이다.  지금까지도 호평을 받아 온 1954년경의 주택을 지붕과 복도를 설치하여 확충. 가전제품과 서양식 생활이 보급되기 전의 계절감과 생활감 넘치는 삶의 모습을 체험할 수 있도록 실제로 신발을 벗고 구경할 수 있도록 하였다.  신설된 작은 공간에서는 다양한 체험 모형을 설치하여 실제로 옛 생활 도구를 만져보는 프로그램과 다양한 워크숍을 실시할 수 있다.

実物大の日本橋を渡って、江戸時代にタイムスリップ!

<模型>
玉川上水の水量などの管理を行う四谷大木戸の水番屋
縮  尺:1/60

天正18年(1590)、関東に入部した徳川家康は江戸を本拠地とし、慶長8年(1603)に征夷大将軍となるとこの地に幕府を開きます。家康は、江戸を幕府の所在地に相応しい都市とするため開発を進め、日本橋を中心に堀や道を設け、江戸城の周囲に武家や町人、寺社ごとに所在地を定める「町割り」を行います。
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

2

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

2
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

3

東京を素材にする楽曲や、話題となったCM動画でそれぞれの年代の空気を感じ取 れるような展示にしています。

3
常設展示室の入り口となるこのコーナーは、実物大で復元した日本橋からはじまります。渡ったその先には、寛永時代の町人地や大名屋敷、幕末の江戸城御殿を縮尺模型で復元、江戸城を中心とした町割りの様子をご覧いただけます。その他、将軍家や大名家に由来する歴史資料の数々も展示します。

플로어 맵

5F
6F

인포메이션

상설전의 관람료, 안내 등에 대해서는 아래를 참조해 주십시오.

인포메이션