「国立ベルリン・エジプト博物館所蔵 古代エジプト展 天地創造の神話」開催のお知らせ

2020/09/16展覧会・常設展

 

egypt

 

 このたび、ベルリン市内のシュプレー川中州にある、ベルリン国立博物館群のエジプト・コレクションの名品を紹介する「国立ベルリン・エジプト博物館所蔵 古代エジプト展 天地創造の神話」を開催する運びとなりました。ベルリン国立博物館群は、ロンドン・大英博物館、パリ・ルーヴル美術館などと並ぶ、ヨーロッパ最大級の規模と質の高さを誇る総合博物館として知られ、なかでも、エジプト部門は、アマルナ時代の優品を筆頭に数千年にわたるエジプト史を網羅する世界有数のエジプト・コレクションを誇ります。

 本展では、このベルリンのエジプト・コレクションから「天地創造の神話」をテーマに、約130点の名品を展示します。「天地創造と神々の世界」「ファラオと宇宙の秩序」「死後の審判」の3章構成で、知られざる古代エジプトの神話の世界を、アニメーションも駆使しながら貴重な出土品とともに解き明かします。日本の創世神話との意外な共通点に驚くことでしょう。長さ4メートルを超える「タレメチュエンバステトの死者の書」や装飾が美しい「タイレトカプの人型木棺(外棺)」など100点以上は日本初公開です。

 

会期 2020年11月21日(土)~2021年4月4日(日)
会場

東京都江戸東京博物館 1階特別展示室(東京都墨田区横網一丁目4番1号)

電話番号: 03-3626-9974(代表)

 

・JR 総武線 両国駅西口より徒歩3分

・都営地下鉄大江戸線 両国(江戸東京博物館前)駅A3・A4出口より徒歩1分

・都バス 錦27・両28・門33系統 墨田区内循環バス「すみだ百景すみまるくん・すみりんちゃん(南部ルート)」 「都営両国駅前(江戸東京博物館前)」下車徒歩3分

開館時間

9:30~17:30 ※入館は閉館の30分前まで

休館日

毎週月曜日(ただし2020年11月23日、2021年1月4日、11日、18日は開館)、11月24日(火)、12月21日(月)~1月1日(金・祝)、1月12日(火)

主催

公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都江戸東京博物館、ベルリン国立博物館群エジプト博物館、朝日新聞社、日本テレビ放送網、東映

後援

ドイツ連邦共和国大使館

協賛

野崎印刷紙業

観覧料
観覧料(税込) 特別展専用券 特別展・常設展共通券 特別展前売券
一般 1,800円 2,000円 1,600円
大学生・専門学校生 1,440円 1,670円 1,240円
65歳以上 1,440円 1,530円 1,240円
中学生(都外)・高校生 900円 1,050円 800円
小学生・中学生(都内) 900円 なし 800円

 

※団体料金でのチケット販売はございません。

※次の場合は観覧料が無料。未就学児童。身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方と、その付き添いの方(2名まで)。

※小学生と都内在住・在学の中学生は、常設展示室観覧料が無料のため、共通券はありません。

※開館時間の変更やシルバーデーの実施については、当館ホームページをご確認ください。

※前売券は10月2日(金)~11月20日(金)まで販売。11月21日(土)からは当日料金で販売。(販売期間は変更の可能性があります。)

※会場内の過密防止のため、入場制限や当日入場分の入場整理券の配布を行う場合があります。

※整理券の枚数には限りがあり、整理券の受け取りからご入場までお待ちいただく場合もございます。また、入場時間はお選びいただけません。

チケット販売 江戸東京博物館、イープラス、日テレ ゼロチケ、あさチケなど(手数料がかかる場合があります。)

※特別展・常設展共通券の販売は、江戸東京博物館のみ。

 

詳しくは、「国立ベルリン・エジプト博物館所蔵 古代エジプト展 天地創造の神話」公式ホームページをご覧ください