その他

2018年11月18日(日) 14:30〜16:00

ワークショップ「さわって楽しむ江戸博」

江戸東京博物館の常設展示を、見るだけでなくさわって楽しむワークショップを企画しました。

持ち上げて振ることができる体験模型「す組」の纏はいつも大人気ですが、実際に使われている纏はもっとデコボコ、シャリシャリしています。さわる「す組」の模型で、ぜひ体感してください。

「手で見る展示」コーナーでは、中村座や日本橋などの建築模型や人力車、自転車などの乗物を縮小した「さわる模型」、そしてユニークな「さわる浮世絵」を展示しています。

このコーナーの楽しみ方をご案内します。さらに、この日限定のさわる資料もご用意しますので、お楽しみに!

 

平成30年11月18日(日)

(1)す組の纏をさわろう ①10:30~11:30、②14:30~16:00

東京都江戸東京博物館 常設展示室5階 江戸ゾーン「町のくらし」纏体験模型付近

 

9_体験模型す組の纏

体験模型 す組の纏

 

10_さわる模型 す組の纏 陀志(頭部)

さわる模型 す組の纏 陀志だし(頭部)

 

11_さわる模型す組の纏 馬簾

さわる模型 す組の纏 馬簾

 

12_さわる模型す組の纏 ミニチュア模型

さわる模型 す組の纏 ミニチュア模型

 

 

(2)手で見る展示スペシャルトーク 12:30~13:00

東京都江戸東京博物館 常設展示室5階 「手で見る展示」コーナー(インフォメーション隣)

<主催>東京都 東京都江戸東京博物館

※常設展示室の入口は6階です。各会場へは展示室内の階段または下りエスカレーター、エレベーターをご利用ください。

7_手で見る展示コーナー概観

手で見る展示コーナー概観

 

 

 

8_職の音近代のしらべ

「職の音 近代のしらべ」
木を削る音、紙を漉く音など伝統工芸職人の仕事場の音、
オルゴール、手回し蓄音機の演奏などが
受話器で聴けるコーナー

 

5_さわる模型凌雲閣

さわる模型 凌雲閣

6_さわる模型神田明神山車

さわる模型神田明神山車だし

 

2_さわる模型鹿鳴館

さわる模型 鹿鳴館

 

 

3_さわる模型大名駕籠

さわる模型 大名駕籠

 

1_さわる模型ダルマ自転車

さわる模型 ダルマ自転車

 

 

4_さわる浮世絵「糸屋小いとが相」

さわる浮世絵 「糸屋小いとが相」喜多川歌麿画
1804~18年(文化年間)

 

 

当館では、館内案内の点字ガイドをご用意しております。ご希望の方に点字データをお渡しいたしますので、下記アドレスもしくは電話にてお問い合わせください。なお、点字データのご利用に関しては以下の【注意】を必ずお読みの上、禁止事項を厳守してご使用いただきますようお願いいたします。

 

【問い合わせ先】

江戸東京博物館 管理課事業推進係

E-mail : edo-info@edo-tokyo-museum.or.jp

電話:03-3626-9974

 

【次の点にご留意ください】

*本データはエーデルソフトに対応したものです。

*点図の印刷は、お客様各自にてご対応をお願いいたします。

*点図の印刷には、点字プリンター「ESA721」が必要となります。

*点字データを無断で第三者に譲渡することを禁止します。

*点字データの内容の改変を禁止します。